不安障害と向き合う日々

様々な精神疾患を持ちながら就労移行支援で訓練中。

試用期間

現実的な話をすれば、

わたくし、試用期間で今の会社きられるかもしれません。

無断で遅刻、欠勤、早退はもちろんしてません。




商品の前出しがいつになってもミスが多い。

先輩から

「どうして?…しかないよ」

「斜視なの?その影響もあるよ」

「斜視以外にもあなた自身に問題があると思う」

「頑張ってる、手を抜いているってことがないのは分かる」

「日々少しずつ成長してるのもわかる」

「でもミスが多い。そんな人に○○点の社長はあなたに給料を払わなきゃいけないんだよ?」

「こう話してる今でも時給は発生してるんだよ」



と言われまして。

これが7月31日。

またまたかなりへこみました。



そして前のブログで登場した男の子に相談。


『こんばんは、寝てたら寝ててください

それは残念ですねー。店長がもう一度面談して決めるみたいなことは聞きましたけど、雲行きは……

レジでの接客を見れば手放したくないとは思うはず。問題は前出しですか?

やる気が無いように見える、らしいですね。何故かは分かりませんが。

やる気があるように見える振る舞いをするのはどうでしょう?少し機敏に動くとか…

僕も昔、店長に「汗かくスピードでやれ!!」って言われたことあります

何人も面接に来た中から選ばれた1人なんですからもっと自信もっていいと思います』



こう返ってきました。

レジでの接客というのは、わたしから前「レジの見学をしたい」と言って、少しだけ実践もしたんですね。

やっぱり接客業やってたわけですからそこは自分自身少し自信はありましたし、見てた先輩達から「レジ接客してたゆうきさんはなんか違った」と言われていたらしい。


だが、この間の店長との面談で、「今はまだ「レジ接客をしたい」とか言える立場にないんだよ。そういうのは言っちゃいけない」と強く言われました。

だから最近は1日中商品の前出しです。




周りからはやる気がないように思われてるんだ。それも悲しかった。自分的には一生懸命やってるつもりなのに。




昨日の8月1日も出勤でした。

疲れが溜まりに溜まって更新しなかっただけです。


先輩に言われたことはかなりへこんでたので、できる気がしなかったんですが、Mさんがまたまた来てくれて、それだけで気分少し回復。(ほんとわたしって単純…)



結果怒られた先輩は休みだったので、代わりの先輩にチェックしてもらったら「あそこ以外大丈夫だったよその調子でね」といって褒めてくれた。めったにその人褒めない人。なおさら嬉しかった。



だけど、この間の怒られたことは絶対店長にも伝わっているだろう。悪いことしか言わないんだから。

試用期間でほんとうにきられるかもしれない。

前の面談で「難しい」言われているんだから…



はあ…

今日はお休みです。

今日は前々から予約していたハローワークでのこころの相談の日です。

そこでも少し相談してこようと思ってます。




こんな長文お読みいただき

ありがとうございました!!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。