不安障害と向き合う日々

様々な精神疾患を持ちながら就労移行支援で訓練中。

実は…


この↑の記事通り、先生が8月3日職場に来て、

試用期間が難しいってこと話したんですね。



そうしてなんとか試用期間できられないように頑張ろうと思いつつも、商品の前出しの見落としは相変わらずある。




そうして8月7日。

めったにこない店長が店に来たらしいんですね。

わたしはおやすみでした。


その午前中、こころの相談の先生の元に店長から電話があったそう。

それを先生がわたしに電話してきてこれから来れないかと。


わたし7日は予定ありましたが、なんだか重要そうだったので、こころの相談の予約がたまたま空いていた時間に相談。



会社側は試用期間で解雇を考えている。

いつまでもミスが減らなければ、給料を与えるに値しない。



もちろん泣きました。


そうして、先生とも、帰って親とも話し合った結果、昨日、自主退職してきました。



解雇になればこれからの就活では悪影響。

これ以上先輩たちに迷惑かけるくらいなら…

…と思い。



昨日は出勤で、店長はいないので電話して伝えました。

「今日だけは頑張る?」「はい…!(泣きながら)」


そうして昨日の勤務を終えて、皆さんに挨拶して(それも泣きながら) 、約1ヶ月弱の勤務に終止符をうちました。



今でも実感ないです。




応援してくれた皆様、すみません。

ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。