不安障害と向き合う日々

様々な精神疾患を持ちながら就労移行支援で訓練中。

無理とは(前編)

ご愛読者のポケベルさまの

記事にもあったように

わたしも同じ境遇を持っていたので

(長くなるから)

前編後編にわけてあげていこうと思います。


ポケベル様名前出してすみません💦




何度も言いますが

4月に退職し9月から復職した。



復職先が決まった当時は

ほとんどの友人たちから

「無理すんなよ」

とのメッセージが届いた。


当時から

「無理とはどこまでが無理なんだろう」

と思っていた。



身体壊してまでって意味なのはわかる。

退職した時は

「わたし自身この会社への限界を感じる」

と言って退職した。



そこまでになるんではない。

それはわかる。



療養の結果か

体調面(精神面)ではだいぶ

回復した。



今の会社の人たちはみんな

いい人だ。

今日だってわたしのミスを

みんな怒るでも叱るでもなく

「気にすんな」

と言ってくれる。


今の会社に入って感情的に怒られたことは無い。

(注意はもちろんあるが)




来月末からフルタイムが始まる

→これは細かく後編で



今の会社で考えてみれば自分自身へ

負荷が生じたことは少ない。


自分自身の無理とはどこまでなんだろう。



後編へ続く

今日の夜か明日あげます





今日の仕事終わりのコーヒー




いつもnice、コメント

ありがとうございます!!


いつでも待っています🎵🎵

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。